弁護士法人賢人の相続問題解決ゼミ

  • HOME
  • 相続の基礎知識
  • 遺産分割問題
  • 遺留分・寄与分
  • 遺言書
  • 相続税対策
  • 弁護士紹介
  • 弁護士費用
  • 事務所務所案内
  • HOME
  • 弁護士コラム
  • 「最近あった質問"相続分の譲渡の取扱い"」2013年1月度弁護士コラム

「最近あった質問"相続分の譲渡の取扱い"」2013年1月度弁護士コラム

弁護士の松本です。


あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。

HPを開設して8か月となりました。本年も、多数のお問い合わせ、ご依頼をいただけるよう、日々業務に邁進していこうと思っています。


さて、最近あった質問では、相続分の譲渡の取扱いです。

 

遺産分割となる場合、共同相続人全員が当事者になるわけですが、そもそも遺産はいらない、紛争にも巻き込まれたくないという方もいらっしゃいます。その場合、相続分の譲渡をするという方法があります。相続人が有する割合的相続分は財産的価値がありますから、相続人はその意思により相続分を譲渡することができ、民法もこのことを前提とした規定を置いています(民法905条)。この制度の利用も一つの選択肢ですね。


少しでも参考になれば幸いです。では、また。


| リストヘ戻る |

 

●過去5件コラム

  1. 「最近あった質問"遺産分割時の相続債務の取扱い"」2012年12月度弁護士コラム
  2. 「最近あった質問"代襲相続人の寄与分主張"」2012年11月度弁護士コラム
  3. 「最近の質問"遺産分割調停・審判と訴訟の関係"」2012年10月度弁護士コラム
  4. 「最近多い相談"遺留分"」2012年9月度弁護士コラム
  5. 「最近多い相談"特別受益"」2012年8月度弁護士コラム
相続に関する無料相談のご予約は03-3293-8827
事前にお電話にて相談日のご予約をお願いいたします。※スケジュールの関係上、お電話でのご相談は実施しておりません。ご予約のみとさせて頂いております。

 ■HOME  ■弁護士紹介  ■事務所案内  ■アクセスマップ  ■弁護士費用