弁護士法人賢人の相続問題解決ゼミ

  • HOME
  • 相続の基礎知識
  • 遺産分割問題
  • 遺留分・寄与分
  • 遺言書
  • 相続税対策
  • 弁護士紹介
  • 弁護士費用
  • 事務所務所案内

「不動産の代償分割の方法は?」2015年8月度弁護士コラム

弁護士の松本です。暑い日が続いておりますが元気に仕事しております。
今月は相談も多く日程調整が大変でした。空いている日がなかったので、お盆休み返上で相談日にあてています。また、今月はロースクールの方は定期試験を実施しました。ちょっと難しい問題を出したかな、と思っていましたが、学生さんの答案を見ると、それなりに問題点は検討できていたのでよかったです。

弁護士の松本です。暑い日が続いておりますが元気に仕事しております。
今月は相談も多く日程調整が大変でした。空いている日がなかったので、お盆休み返上で相談日にあてています。また、今月はロースクールの方は定期試験を実施しました。ちょっと難しい問題を出したかな、と思っていましたが、学生さんの答案を見ると、それなりに問題点は検討できていたのでよかったです。

さて、相続の小ネタですが、不動産の代償分割についてです。家庭裁判所の審判による分割方法はいわゆる現物分割が原則ですが、特別の事情がある場合は代償分割も認められます。この場合、相続人の資力があることが要件になるのですが、その証明は銀行支店長名義の融資証明書や預金の残高証明書を裁判所に提出して証明するのが実務です。

ご参考になれば幸いです。

| リストヘ戻る |

●過去5件コラム

  1. 「文書提出命令」2015年7月度弁護士コラム
  2. 「貴金属,着物,家財道具等」2015年6月度弁護士コラム
  3. 「ゴルフ会員権」2015年5月度弁護士コラム
  4. 「即時抗告」2015年4月度弁護士コラム
  5. 「電話会議システム」2015年3月度弁護士コラム
相続に関する無料相談のご予約は03-3293-8827
事前にお電話にて相談日のご予約をお願いいたします。※スケジュールの関係上、お電話でのご相談は実施しておりません。ご予約のみとさせて頂いております。

 ■HOME  ■弁護士紹介  ■事務所案内  ■アクセスマップ  ■弁護士費用