弁護士法人賢人の相続問題解決ゼミ

  • HOME
  • 相続の基礎知識
  • 遺産分割問題
  • 遺留分・寄与分
  • 遺言書
  • 相続税対策
  • 弁護士紹介
  • 弁護士費用
  • 事務所務所案内

相続法改正⑫  「財産処分」の意味」2019年8月度弁護士コラム

弁護士の松本です。多くのご相談、ご依頼をいただきありがとうございます。
ようやく今月(8月23日)新事務所の開設にこぎつけました。関係者の皆様、依頼者の皆様、心より感謝申し上げます。また、事件処理も大分進みましたので、本サイトの広告も再度開始し、新件の受任も再開します。お気軽にご相談ください。下記が暫定的な新事務所のホームページです。参考までに掲載します。
 https://www.matsumotolawoffice.jp/

弁護士の松本です。多くのご相談、ご依頼をいただきありがとうございます。

ようやく今月(8月23日)新事務所の開設にこぎつけました。関係者の皆様、依頼者の皆様、心より感謝申し上げます。また、事件処理も大分進みましたので、本サイトの広告も再度開始し、新件の受任も再開します。お気軽にご相談ください。下記が暫定的な新事務所のホームページです。参考までに掲載します。
 https://www.matsumotolawoffice.jp/

 

さて、相続の豆知識です。相続法改正に伴い、実務的な運用の検討が進んでいますが、共同相続人全員の同意によって遺産分割の対象財産とすることを認める規律(民法906条の2第1項)の「財産処分」の意義については、預金の払戻しのように遺産に含まれる財産を法律上消滅させる行為のほか、相続開始時により遺産共有となった不動産等に係る共有持分を第三者に対して譲渡する行為、遺産に含まれる動産等を現実に毀損・滅失させる行為などが含まれると考えられています。運用次第では非常に大きな意味を持つ制度ですので、今後の運用の推移を見たいと思います。




| リストヘ戻る |

●過去5件コラム

  1. 「相続法改正⑪相続法改正の施行日について その2」2019年7月度弁護士コラム
  2. 「相続法改正⑪相続法改正の施行日について その1」2019年6月度弁護士コラム
  3. 「相続法改正⑩相続人以外の被相続人の親族による療養看護」2019年5月度弁護士コラム
  4. 「相続法改正⑨相続債務」2019年4月度弁護士コラム
  5. 「相続法改正⑧登記の時期」2019年3月度弁護士コラム


相続に関する無料相談のご予約は03-3293-8827
事前にお電話にて相談日のご予約をお願いいたします。※スケジュールの関係上、お電話でのご相談は実施しておりません。ご予約のみとさせて頂いております。

 ■HOME  ■弁護士紹介  ■事務所案内  ■アクセスマップ  ■弁護士費用