弁護士法人賢人の相続問題解決ゼミ

  • HOME
  • 相続の基礎知識
  • 遺産分割問題
  • 遺留分・寄与分
  • 遺言書
  • 相続税対策
  • 弁護士紹介
  • 弁護士費用
  • 事務所務所案内

「調停の取下げについて」2014年9月度弁護士コラム

弁護士の松本です。今月は司法試験の合格発表がありまして、我が法科大学院からは2名の合格者が生まれました。新たに法曹の切符を獲得されたお二人には心から祝福致します。また、残念ながら今年は不合格となった方の中にもかなり実力のある受験生もいらっしゃいます。どうか希望を捨てずに頑張って下さい。

弁護士の松本です。今月は司法試験の合格発表がありまして、我が法科大学院からは2名の合格者が生まれました。新たに法曹の切符を獲得されたお二人には心から祝福致します。また、残念ながら今年は不合格となった方の中にもかなり実力のある受験生もいらっしゃいます。どうか希望を捨てずに頑張って下さい。

 

さて、相続の小ネタですが、調停の取下げについてです。調停の取下げは申立人は調停成立又は不成立までの間であればいつでも遺産分割調停の取下げをすることができます。相手方の同意は不要です。ご参考になれば幸いです。

| リストヘ戻る |

●過去5件コラム

  1. 「調停調書による登記申請は?」2014年8月度弁護士コラム
  2. 「相続の豆知識"遺留分の割合"」2014年7月度弁護士コラム
  3. 「遺産分割の対象となる財産の範囲」2014年6月度弁護士コラム
  4. 「孫を養子とした場合の相続」2014年5月度弁護士コラム
  5. 「預金債権と遺産分割」2014年4月度弁護士コラム